革命前夜

ふと「革命前夜」でブログ検索してみた。

いるいる。あたしとおんなじこと考えてる人。

我が県は王国完全崩壊かもしれない。

それを暗示する数字が公表されていた。

町はとにかく怒りでうずまいてるって感じなのだ。

連日、職安は求職者であふれかえり、商店街はまるでゴーストタウンのよう、町から医師がどんどんいなくなっているというありさま。

いつも自民党を応援している人達が今回は別の党の候補者の支援にまわってたりする。

いつも選挙に行かない人が今回は、早々と期日前投票に行っていたりする。

怒りの矛先が自民党だけに向けられているってのもちと気の毒である。

期日前投票が過去最高ってことは、自民党にとっては最悪というか悲惨な結果が待ち受けているということなのか。

結局、あの郵政民営化って、いったい何だったんだろうって思いますね。

郵政民営化の総括なんてのもなしですかね。

ちょいと気になる記事をみつけました。

http://ameblo.jp/aobadai0301/entry-10329455949.html

改革の裏には必ず利権ありきってことでしょうかね。

やっぱ、今回は前回郵政民営化に賛成した人達の怒りの一票がかなり多く集まって政権交代ってことになるんですかね。

|

横須賀市長選結果

いやー驚きましたーsign03

あの千両役者の小泉さんが全面支援した候補者が敗れ、33才の新市長が誕生するとはsign03

まさに革命sign03

で、その33才の新市長さん、やはりブログをお持ちなんですよねーsign03

http://blog.yuto.net/

1200日以上の駅立ちを続けたんだそーな。

自転車で各地を回り、「若さ」「しがらみの無さ」をアピールかぁ。

それにしても、3代36年にわたって官僚出身者が市長を務めていた街で、そしてあの偉大な小泉さんのおひざ元という特別な街で、当選するんだから、ほんと、すごいよねsign03

市長選開票結果を見たんだけど、6862864147、決して楽勝ではないですよね。

投票率は45・22%で前回の40・19%を上回ってるんですよねー。

あたしも、横須賀市民だったら、今までの選挙には無関心でも、やっぱ、こーいう汗の匂いのする、泥くさい人には1票入れに出かけますsign03

| | コメント (0)

Yes、We can!

http://www.asahi.com/international/update/1106/TKY200811050346.html

「Yes、We can!」

オバマ氏の言葉は力強くて前向きでそしてわかりやすい。

だからダイレクトに心に響いてくる。

そして強烈なインスピレーションを与えてくれる。

合衆国再生―大いなる希望を抱いて を是非読ませていただきます。

| | コメント (0)

39・98%

総務省が発表した午後6時現在の投票率は39・98%ですって。

私は投票行ってきましたよ~。

結局、私は誰を支持していいのかわからなかったので、母が支持する人と私の勤務先に貼ってあるポスターの人の名前を書いて投票。

だけど、ほんと、みんな投票に行かないのね~。

行かない人の気持ちもよくわかるけど、行かなければ、何も変わらないような気もする。

実際は行っても何も変わらないのかもしれない。(-.-)ボソッ・・・

| | コメント (0)

選挙

最近、ウチの会社って政治団体?って思いたくなるくらい、熱心にある候補者への票集めをしている。

皆様の勤務先でもやはり同じような状況なのでしょうか?

政治に無関心の私は今日、「登録販売者」で検索中に薬学博士の議員さんがいらっしゃることを知りました。(^^ゞ

その議員さんに非常に興味を持ち、その方の名前でブログ検索していたら、ある薬剤師さんのブログへたどり着きました。

とても興味深い記事が書かれてありました。

その記事を読み「登録販売者協会」も結局は政治団体のような活動をするのかなぁって思ってしまった。

| | コメント (0)