つぶやき魔

最近はTwitterでつぶやきまくってます。(^^ゞ

http://twitter.com/Alice358

どうも、私にはブログよりTwitterの方があってるみたいです。

ブログをバッサリ削除してもいいんですけど、いまだに毎日訪問してくださる方が20名、2日に一回が55名、3日に一回が41名、4日に一回が23名、5日に一回が24名、6日に一回が23名、7日に一回が19名と私からしてみれば、ちょっとびっくりするくらいの人数なので、さすがにバッサリ削除はできない状況だったりします。

何気にコンビニバイヤーさんのブログを見てみたら、Twitterに登録できなかったようなことが書いてある。sweat01

そーいや、あたしも、すんなり登録できなかった。(^^ゞ

ユーザー名が重複不可と知らなかった為、何度エラーを出したことか。(笑)

http://www.greenspace.info/twitter/step1.html#register

結局、いまだによくわかんないまま使っていたりする。

コンビニバイヤーさんなら、Yahoo!ショッピング公式Twitterみたく、お仕事でTwitterするのもありかと。(^^ゞ

http://twitter.com/yahoo_shopping

flairもしかしたら、コンビニバイヤーさんの会社に、「青いコンビニ公式アカウント開設してー。」なんて思ってる人がいるかも。

青森県庁だってTwitterしてるし。^^

http://www.pref.aomori.lg.jp/koho/twitter.html?ref=tw

そーいえば、iPhoneTwitterって相性いいみたいなんだよね。

http://www.appbank.net/2009/02/23/iphone-application/10682.php

うーん。でも今の携帯をiPhoneに変えるにはちと無理がある。sweat01

第一、操作をイチから覚えないといけないし、身近にiPhoneユーザーが誰もいないし。sweat01

| | コメント (1)

応援してます!!

私は福田えりこさんの携帯メール会員なので、今日「せまりくる」というメールを受け取った。

そのメールを読み、胸が熱くなりとても感動したので、ブログに全文掲載しようと思っていた。

でも、私が全文掲載するまでもなく、福田えりこさんのブログ記事になっていた。

http://blog.livedoor.jp/ennriko555/archives/51252298.html

福田えりこさんのオフィシャルサイトもさらにパワーアップしていた。

http://eriko-fukuda.com/index.html

私は彼女が薬害肝炎九州訴訟に実名を公表し、国と戦ってきた姿をずっと見てきた。

きっと仕事で医薬品を取り扱っている関係上、彼女の問題を他人事として捉えることができなかったからだと思う。

| | コメント (0)

政治家に声を届けよう!

異変つーか、これって、はっきり言って大問題なんですけど。(-""-;)
久々にページ別アクセス数を見てみた。

なんとトップページに次いでぶっちぎりのアクセス数だったのが

排卵検査薬のページだった。Σ(- -ノ)ノ エェ!?

「排卵検査薬 買えない」でブログ検索すると、びっくりするくらい多くの女性達が、近所のドラッグストアやネットで排卵検査薬購入できなくなり困っていることがわかる。

国の政策って矛盾しまくってますよね。

ゼロから考える少子化対策プロジェクトチームで、こーいう身近で切実な大問題について語り合ってもらいたいものですよね。

結局のところ、政治家のセンセー方には国民の生活感覚なんてないんでしょうね。

私もあるブロガーさんの記事を読み、産婦人科を受診して排卵検査薬を講入したら、受診代込みで1万円かかることを知りました。

政治家のセンセー達にとっては、弱い立場にいる人間の心の痛みなんてカンケーないことなんでしょうけど、このまま弱い立場にいる私達の切実な叫びが抹殺されていくのだけはどうしても避けたいですよね。

排卵検査薬で重大な事故でも起こっているなら、それをちゃんと国民が納得できるように説明していただきたいものですよね。

厚生労働省や国会議員の方に怒りの声を届けたいって思ってる方は下記サイトを利用してくださいね。http://event.rakuten.co.jp/medicine/net_signature/campaign/

ネット通販に関する怒りの声なら楽天政治 LOVE JAPAN経由がいいかもしれませんね。

http://seiji.rakuten.co.jp/contents/kenkin/details

そして、いつも厚労省と全身全霊で戦ってくれている人に、理不尽な思いを聞いて欲しいと思ってる方は、福田えりこさんのサイトを訪問してみるといいかもしれませんね。

http://eriko-fukuda.com/insist.html

今、福田えりこさんは防衛族のドンとの戦いの日々ですね。

| | コメント (0)

またもや鳥肌!!

あッ!!あの時と同じだ!!

久々に福田えりこさんのサイトを訪問。

http://eriko-fukuda.com/index.html

えりこさんの顔つきが変わっている!!

なんかすんごいたくましくなってる!!

お偉い政治家のセンセーの顔にはこんな輝きがないんだよね。

えりこさんのお顔の輝きに鳥肌!!

早速、私も携帯メール会員になりました。(*`・ω・´*)ゝ

えりこさん、総決起集会を開催されるようです。

私のブログは長崎からのアクセスはほとんどないんですけど、一応日時と場所を載せておきます。

4日 19時~ 島原文化会館
5日 19時~ 諫早文化会館
6日 19時~ とぎつカナリーホール
10日 19時~ 大瀬戸コミュニティーセンター

えりこさんのブログもおすすめです。(*^-^)b

http://blog.livedoor.jp/ennriko555/

| | コメント (0)

Twitterデビュー

結局、Twitterに登録しました~。(*`・ω・´*)ゝ

http://twitter.com/Alice358

めんどくさがり家の私の背中をポン♪と押してくれたのは広瀬香美さんのブログです。^^

http://www.hirose-kohmi.jp/blog/?p=497

広瀬香美さんの言葉って力があるんでしょうかね。

だって、広瀬さんのブログを読み、Twitterに登録せずにはいられないって気持ちになったもの。

「ヒウィッヒヒー」

flairうん。確かにTwitterのロゴの「t」の文字が、カタカナの「ヒ」に見える。

でもすごいよね~。

「ヒウィッヒヒー」Twitterユーザー間にまたたくまに広がり、一夜にして流行語になるなんて。

Twitterのリアルタイム性に、あたしも、なんかとてつもないパワーを感じるのよね~。

登録販売者の皆さまも、Twitter始めてみませんか~?

携帯でつぶやける手軽さがいいのよね~。

どっぷりとはまりそうな予感。(^^ゞ

| | コメント (0)

想定外

朝、どっかの局で、大島さんが中日のことを「想定外」と言っていたので、大島さんのブログを思い出し、早速、訪問してみた。

 http://ohshima-yasunori.at.webry.info/200907/article_7.html

はっきり言っちゃいますけど・・・中日強い!

おぉ!!なんて素敵なタイトル。゜.+:。(*´v`*)゜.+:。

番組の中では、確か河原投手の事は言ってなかったけど、中日の強さを語る上で河原投手の存在は欠かせないと思うんだけどなぁ。

まぁ、制限時間の中で「想定外」について語るわけだから、河原投手の名前が出てこないのはしょうがないんだけどね。

今夜は久々にテレビで野球中継見えると思って喜んでいたら、どこの局も中継してないんだよねー。(とほほ。。。)

今や巨人の首位攻防戦でも視聴率とれないんでしょうかね。sweat01

「想定外」のブランコ、また打ったんだー!!baseball

これで9連勝なのね。すげーsign03

うん。確かにこの強さは「想定外」だわ。(^^ゞ

今年は日本一に貢献する河原投手の姿を見てみたいのよねー。

| | コメント (0)

幻の東国原総理

「出る杭は打たれる」

まさにその象徴でしたよね。

アメリカでは黒人が大統領になったのになー。

私は東国原知事なら変革をもたらせることができるんじゃないかと思えたんですけどねー。

まぁ、ただ単に東国原知事の姿にオバマ大統領の姿をだぶらせて見ていただけなのかもしれませんが。

東国原知事のブログの愛読者としては、いまだになぜ?東国原総理ではだめなんだろう?って思いが強いんですけどね。

いろんな人のブログを見ても、東国原知事を批判する記事の方が多いんだよね。

そんな中で映画監督・高橋玄さんの公式ブログ見つけた時は、めっちゃ嬉しかったですねー。

http://ameblo.jp/grandcafe/entry-10287801429.html

| | コメント (1)

Twitterな一日

昨夜、くま☆さんTwitterを何気にクリック♪

http://twitter.com/kumagaip

お、おもしろい♪

flairそうなよね、オロナインが第2類なのよね。(-""-;)

flairそうそう♪マーキュロクロム「赤チン」

ささっと手引きのマーキュロクロムのページを開いてみる。

手引きには「赤チン」という文字は印刷されていないのだけど、私の手引きにはしっかりとマーキュロクロムのすぐ横に「赤チン」と書き込まれている。

受験前に開催されていた社内の登録販売者試験勉強会で講師が教えてくれた。

こーいう勉強会が合格後も定期的に開催されると思っていたんだけどね。

朝、久々に山口浩さんのブログを訪問。

なぜか「tsudaる議員たち」に目が留まった。

http://www.h-yamaguchi.net/2009/06/tsuda-7daf.html

flair津田大介さん?あれ?どっかで聞いた名前。

flairあ、ホリエモンさんのブログで紹介されていた

「医薬品新販売制度の円滑施行に関する検討会」を傍聴してきました

の記事を書いた人だ!!

http://xtc.bz/index.php?ID=516

お昼に立ち読みした週間朝日のホリエモンさんの担当ページの話題もTwitter

夜、Yahoo! トップページの「Twitterは政治や報道を変えるのか」が目に留まる。

flair橋本岳さんもTwitterしてるんだー。

http://twitter.com/ga9_h

Twitterおもしろそーだよね。

でも、ほとんどパソコンを使用しなくなったあたしにはやっぱ無縁なのかも。

| | コメント (0)

当選してました!!

先日、ココログで募集していた『DANONE BODY-ism Calcium Works』のモニターに応募してみたら、当選してました。

東京からこんな僻地の山奥へ送っていただいて送料代の方が断然高くついてますよね。sweat01

なんだかちょっぴり申し訳なく思いつつも、送料代かけてもブログの口コミ力にお金をかけた方が効率いいのかなって思ったりもしました。

さっそくキリンMCダノンウォーターズ株式会社のウェブサイトを訪問させていただきました。

http://body-ism.jp/

え゛ーsign02そんなーsign02

1都9県でしか売ってないんですかーsign02

さっそくカルシウム診断してみました。

カルシウムが大きく不足しています。

という、予想通りの診断結果でした。sweat01

先日、とある製薬会社主催の勉強会に出席し、「ふむふむキーワードはカルシウムね。」と、カルシウムの重要性についてしっかり学ばせていただいたということもあり、キリンMCダノンウォーターズのウェブサイトは、私にとってカルシウムの復習の場となりました。

DANONE BODY-ism Calcium Worksウチの店でも取り扱えるようになったら、お客さんにすすめてあげたいです。

『DANONE BODY-ism Calcium Works』モニター当選者のブログをランダムに拝見させていただいたのですが、もしかして?ブログ審査ってあったんでしょうか?

当選された方のブログってまめに更新されているブログばかりだったんですよね。

それに、みなさんしっかりした記事を書いていらっしゃる方ばかりでしたし。

私のブログもまめに更新しているとみなされたのかしら?sweat01

それとも、ドラッグストア関係者のブログだったからモニターに選んでいただけたのかしらね?(謎)

『DANONE BODY-ism Calcium Works』早く全国で発売されるといいのになー。

| | コメント (0)

排卵検査薬

薬事法改正で排卵検査薬「医療用医薬品」分類されてしまい、我が町から排卵検査薬が消えた。

調剤薬局でしか買えなくなった。

薬剤師のいるお店が薬局」と勘違いされている方が多く、ウチで排卵検査薬が買えると思い来店される方が結構いる。

来店された方の中には、とある店の登録販売者から排卵検査薬「医療用医薬品」1類なので、ウチへ行くようにと言われて来た人もいた。sweat01

この近辺の店の登録販売者排卵検査薬1類だと思っているようである。

登録販売者試験では1類に関する知識は全く問われないので1類に関する知識のない登録販売者を責める事はできない。

ウチの店に新しくやってきた薬剤師さんでさえ、なぜ、排卵検査薬が店頭から消えたのかさえ知らなかったし。sweat01

長年、現場にいる大ベテランの薬剤師さんが知らないことを一般の消費者が知る由もなく、ほんとに多くの排卵検査薬を必要としている人達が店頭で購入できずに困っている。

ウチの田舎町でもそうだけど調剤薬局だからといって、すべての調剤薬局排卵検査薬を取り扱っているわけではないのだ。

排卵検査薬が買える調剤薬局が一軒もないという町も存在するのではないだろうか。

法改正後、店側の事情で、1類医療用医薬品取り扱いをやめてしまった店舗が急増しているという現実を国は知らないんじゃないかと思う。

売れなくて困っている側が、そして買えなくて困っている側が困っている。」という声をあきらめずに国に届け続けるしかないのかもしれない。

JoinUs!ストップ・ザ厚労省の存在は本当にありがたいです。

http://camp.kenko.com/signature/form.html

| | コメント (2)

より以前の記事一覧