« Twitterな一日 | トップページ | 幻の東国原総理 »

YAHOO! 知恵袋

携帯がソフトバンクなもんで、「YAHOO! 知恵袋(チエモバ)」をよく利用している。

「登録販売者」で検索すると、結構リアルな書き込みが見える。

「登録販売者資格は取得する価値のある資格でしょうか?」といった思わず苦笑してしまう質問などもあったりする。

この質問をされた方は、リアルに職場の事を書いているので、ドラッグストア勤務の方なら、思わず同情してしまうことであろう。

そして、「そのとおり!!」と大いに賛同してしまうであろう。

それにしても、ウチもそうだけど、もう受験者に対して、何のサポートもないっていうのはホント気の毒である。

ドラッグストア勤務歴1年のパートに独学で受験しろってのは酷な話である。

>早くもなんだかアホらしくなってきました

これから、もっとアホくさって思うことが山のように出てくるよー。

>自己のスキルアップと考えればとる価値あるかもしれません

スキルアップというよりはボランティアと捉えたほうが納得できるかも。

>登録販売者資格とって良かった!と思っている方がいらっしゃればそんな意見も聞いてみたいものです…。

あ、それあたしも聞いてみたい。

と、突っ込みを入れながら質問を読ませていただいておりました。(^^ゞ

この方の質問に対する回答がこれまた興味深いものでした。

flairガソリンスタンドの危険物取扱者手当の相場が月額3千円~5千円で、どうも登録販売者手当の相場とほぼ同程度なんですねー。

ガソリンスタンドの危険物取扱者試験は各県で年3~6回実施で実務経験ナシで出題数35問なんだって。

テキスト代も980円~1130円程度。

なんかさー!!すげーあたし達ぼったくられてない?(怒)

気のせい?

受験から登録にいたるまで、すべて自費だった人、結構多いと思うんだけど、何万というお金が飛んでいったよねー。(*´・д)(д・`*)ネー

それでも、登録販売者という仕事に興味を持っている人達って多いみたいなのよね。

6月1日以降「登録販売者 受験資格」で検索して私のブログに、たどりついた方がすんげー多いのには驚きました。

この業界ってどうも特殊なようで、あんまり情報が出回ってないようですね。

さすがの私も登録販売者に関する真実など到底書けませんわ。(-。-)y-゜゜゜

|

« Twitterな一日 | トップページ | 幻の東国原総理 »

コメント

こんにちは
私は登録販売者として働いて一ヶ月過ぎましたが、とにかく忙しい。

うちの場合は資格者が足りないお店なので、最近は入りづらかった医薬品コーナーに立たなければならないけない時間が増えたのと、食品や雑貨もやらなくちゃいけないので、半端じゃないです。

なのに、数千円の手当てで、何で登録販売者に手当てをあげているのかわかるか?と言われる始末です。
wobbly

一部では、薬剤師の先生に及ばないくらい大した知識レベルじゃないのに、手当て少ないなんて語るのはおかしいという方もいますが、うちの会社に至っては一人でも欠けると営業が成り立たない状況なので、見合った手当てはほしいとは思っています。

私個人としては登録販売者はとってよかった資格だと思っています。
まあ、毒物劇物取扱責任者を持っても全然活用しなかったのに比べて、必要とされるものなので、尚更そう思うかもしれませんが…。

手当ては大手などは数千円が相場の所が多いですが、
中には2万の手当てや、田舎では破格の時給1000円以上の企業もあります。
そういう人たちにとっては登録販売者資格とって良かった!と思っているでしょうね。

投稿: かるみあ | 2009年7月20日 (月) 12時46分

追記で申し訳ありません。
知り合いに2級管工事施工管理技術という「国家資格」を持っている人がいますが、高卒で4年6ヶ月以上、中卒で8年以上の実務経験でやっと受験資格が与えられて、しかも試験に合格しても手当がつかないって嘆いていました。

割りに合わない資格って登録販売者試験だけではないようです。

投稿: かるみあ | 2009年7月20日 (月) 18時35分

Aliceさんのブログ拝見して、YAHOO知恵袋の登録販売者系質問&回答を遅まきながら初めて閲覧してみました。
私の知らない世界の登録販売者についての事柄が、たくさん載っていて驚きました。
たとえば、たまたま「登録販売者の救世主・ヒーロー誕生」という見出しにそそられてクリックしたら、業界の知らない部分を知ることができたりとか…

期待するやらガッカリするやら…

投稿: 救世主に期待! | 2010年1月29日 (金) 19時22分

この記事へのコメントは終了しました。

« Twitterな一日 | トップページ | 幻の東国原総理 »