« 現実 | トップページ | ぴゅあ&たっち »

署名総数 約85万6千件

ネット規制に反対する方々がブログ等で登録販売者に関する印象を書き始めたようですね。

「なんだかよくわからないが要は素人」

「いまよりも酷いあほうな店員」

私自身の事として受け止めるなら、おっしゃるとおりと言うしかないです。_| ̄|○

「いまよりも酷いあほうな店員」という印象を書かれていた方の場合は、ネットで薬を購入する理由として店舗を持つ薬局のレベルがただでさえ問題で、よく説明を読んでから買えるネット販売の方が安心だと感じる」と書かれてありました。

一瞬、うちのお客さんかと思いましたよ。(A;´・ω・)アセアセ

レジにしかスタッフがいない時間帯が結構ある大型ドラッグストアで勤務する私もネットでの医薬品販売画面を知ってやはり同じことを思ったんですよね。

よく説明を読んで買えるからネット販売の方が良心的だと。

私がギクッ!!ってなったのが「何を聞いても判らない、今よりもひどい薬局がうじゃうじゃ出来るってコト??」という箇所なんですよね。

ウチの場合、薬剤師も現薬種商もいない登録販売者だけの店舗が多くなることが既に決定してるわけなんですよね。

それなのに、登録販売者研修ナシですわ。

ネットで薬が買えなくなったら、もっともっと登録販売者に関するいろんな矛盾が浮き彫りになると思いますよ。

ネットで薬を買っている方、そして今後、私のようにネットで薬を買いたいと思っている方って、やっぱりかなりネットで薬のことを調べますよね。

ネット規制に反対している人の中には「何を聞いても判らない、今よりもひどい薬局がうじゃうじゃ出来るってコト??」って思ってる人、結構多いんだろうな~。

私の大好きな本日記ブログで夢をかなえるを書かれた経沢香保さんのブログでもネット署名の事を取り上げていただきとても嬉しく思いました。

http://ameblo.jp/trenders/entry-10223386433.html

ネット署名もいつのまにか約85万6千件(3月12日現在)まで集まったのですね~。

http://event.rakuten.co.jp/medicine/net_signature/

楽天の三木谷社長の情熱に心から感謝しております。

|

« 現実 | トップページ | ぴゅあ&たっち »

コメント

登録販売者試験は、初年度は、1回又は2回行われた。H21年6月施行の登録販売者、もう全国都道府県で人数は確保されたのか?第3回目の試験から、難易度が上がるか?

投稿: リク | 2009年3月16日 (月) 20時00分

ネットで売るどうこうより薬とは簡単に手に入るものではあってはいけないと思います。
ドラッグストアが法を犯していることを薬務課が放置したのが問題の始まりです。
取り締まりが無いことに自分達の行為を正当化してしまっているだけです。
あまりに病院とドラッグストアの薬の選択のレベルに差がありすぎます。
健康保険料を沢山払っているのですから、せめて病院の初診料をなくすことを訴えるべきです。

投稿: HALU | 2009年3月17日 (火) 23時18分

ネット販売、今朝もTVでやってましたね。
正直困惑します…
確かに細かく説明が載っているのはネットかもしれません。
けど、自分で間違った選択をしてしまったら?
病気の発見が遅れてしまったら?
かなり怖い気がします…

いいんだか、悪いんだか正直わかりませんね…

しかし、アホな登録販売者ばかりじゃ無いって事もお忘れ無く…(汗)
うちの店の場合販売者は3人おりますが、かなり合格後も勉強してますよ。
薬剤師の方だって全ての薬の副作用や飲み合わせがパッと出てくる訳では無いと思います。

最低限良く聞かれる質問で、血圧の薬、緑内障、白内障の薬等との飲み合わせ、他ビタミン剤との飲み合わせぐらいは勉強しておいて頂きたいものですね…(汗)

投稿: にあ | 2009年5月23日 (土) 10時24分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 現実 | トップページ | ぴゅあ&たっち »