« コンビニで買えない大衆薬 | トップページ | 性善説 »

うねり

2月19日現在、約57万件のネット署名が集まっている事をあるブロガーさんの記事で知りました。

http://event.rakuten.co.jp/medicine/net_signature/

たくさんのブロガーさんがご自分のブログでネット署名のことを記事に書いてくださっております。

ほんとうにありがたいことだと思いました。

ネット署名の記事を見かけるたびに、そのブログに向かって「ほんとうにどうもありがとう。」と深々と礼をする私です。

でも奇妙なことがあるんです。

皆さまの記事には「登録販売者」に関する記述がないのです。

ネット署名をしてくださった57万人の方々が登録販売者の受験資格である実務経験1年のその実務内容を知ったら何を思うのでしょうか。

そしてメディアが決して触れることのない登録販売者試験問題をネット署名をしてくださった57万人の方々はどう判断されるのでしょうか。

試験問題を見て「なるほど、これが医薬品販売の専門家としての資質を備えているかどうかを確認する試験なのか。」と納得していただけるのだろうか。

それとも、試験問題を知って、「実務が全くなくても普通に解ける問題ばかり。」などという声も出てくるのだろうか。

ネット署名をしてくださった57万人の方々が店頭にいる登録販売者に接客してもらった時に「やっぱり専門家に相談してよかった。」と言ってもらえるのだろうか。

ネット署名をしてくださった57万人の中には、ウチの店(大型ドラッグストア)を利用してくださっている方もいるかもしれない。

もしいたとしたら「相談したいことがあっても、仕事帰りの夕方5時以降、あの店はレジに店員が一人いるだけじゃない。広い店内を歩きまわって店員を探すほどこっちは暇じゃないわよ。」って思ってるんだろうな~。

ウチの店で薬のセルフ販売がまかりとおる現実を毎日目の当たりにしていると、結局「登録販売者制度=省益」かよって思ってしまうのである。

あ、それにしても三木谷社長の写真付きのネット署名お願いメールかなりインパクトありますよね。

さすがだなって思いました。

http://ameblo.jp/shingo107/entry-10211204283.html

http://ameblo.jp/nerima/entry-10211499178.html

http://ameblo.jp/shimakoha/entry-10211525320.html

「本当に困る人がこんなにも多い」ということが国にはまだ伝わっていないのです。という三木谷社長の言葉が鋭く心に突き刺さります。

100万人の署名を集めてもまだ伝わらないのなら、200万、300万と署名を集め続ける為に、私も微力ながらいち消費者として、そしていち登録販売者受験者として署名集めに協力し続けていきたいと思います。

|

« コンビニで買えない大衆薬 | トップページ | 性善説 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« コンビニで買えない大衆薬 | トップページ | 性善説 »