« 2008年12月 | トップページ | 2009年2月 »

意外!!

楽天市場の医薬品・コンタクト・介護ジャンル売れ筋ランキング!

上位にあのリアップがsign03

みなさん結構ネットで買ってらっしゃるんですね~。

13位が

【現金限定超特価!数量限定】リアップ120ml1本(2ヶ月用) 【現金限定超特価!数量限定】リアップ120ml1本(2ヶ月用)

販売元:くすりのドラチュウ
楽天市場で詳細を確認する

16位が

送料無料!リアッププラス 【RiUP PLUS】 60ml 大正製薬「ミノキシジル」に発毛環境を整える成分をプラス! 送料無料!リアッププラス 【RiUP PLUS】 60ml 大正製薬「ミノキシジル」に発毛環境を整える成分をプラス!

販売元:美と健康の専門店 トキワドラッグ
楽天市場で詳細を確認する

当然、購入者の方々はネット署名をされているんですよね。

http://event.rakuten.co.jp/medicine/net_signature/

1月29日現在 約29万7千件のネット署名が集まっているようです。

ウチも法がどう変わろうが店頭では現状維持なんですよね。

抜け道というものが存在するんですよね。

薬事法って薬務課対策のものと解釈しております。

登録販売者試験受験者の皆さまは手引き215ページをしっかり記憶していると思うのですが、法第36条の6第4項、経営者サイドにとっては非常にありがたい文面ですよね。

説明を要しない旨の意思の表明があったときには、その限りでないとされている。

ウチみたいに薬剤師でさえ医薬品コーナーに常駐できない店では、購入者は意思の表明すらできないわけですよね。

書面は事前に商品に輪ゴムでくっつけておくんだろうな~。

私の家族がリアップ愛用者なら、そりゃ~黙っちゃいませんよ。

ネットなら安く買えるのになんでわざわざドラッグストアに行って何千円も余分に払って買わなきゃならないわけ?いつも使ってんだから説明なんて不要よってなるわよね~。

それにしても楽天のネット署名にご協力ください」のページ、訴求力ありますよね。

さすがですね。

私は店頭では極力「対面の原則」にこだわって接客しておりますが、高齢者の多い店なのでどうしても医療用医薬品に関する知識が要求されます。

「対面の原則」にこだわればこだわるほど手引きの内容が屁のツッパリにもならないと思えてしまうのです。

「対面の原則」を大義名分にあーだこーだと言っている団体さまにはもっと真剣に登録販売者の資質向上に関する議論をしていただきたいものです。

登録販売者=低コスト実現だけですべて良しとしないでいただきたいものです。

| | コメント (0)

売れ筋ランキング

【ゼリア新薬】(新)コンドロイチンZS錠 330錠 【ゼリア新薬】(新)コンドロイチンZS錠 330錠

販売元:メディストック
楽天市場で詳細を確認する

楽天市場の医薬品・コンタクト・介護ジャンル売れ筋ランキング!を初めて見た。

なんとsign039位sign03にコンドロイチンZSがsign03

どこのドラッグストアでも、一生懸命おすすめしているコンドロイチンZSがこんなに安く買えるなんて。

レビューも読ませていただきました。

店頭ではセルフ販売が基本の為、愛用者の方々からレビューに書かれてあるような喜びの声を直にお聞きする機会がほとんどないのはとてもさみしいものです。

ウチの愛用者の皆さまは高齢者ですのでネットでお買い物をするという選択肢がまずないのです。

店頭ではセルフだわ、高いわではホント話にならないですよね。

店頭価格にはカウンセリング料金が含まれていると解釈して極力カウンセリング販売するように努力せねば。(*`・ω・´*)ゝ

| | コメント (0)

日雇い派遣

NHKスペシャルの人材派遣業界密着取材を見て、日雇い派遣の原則禁止が打ち出されても、違法にはならない方法があることを知り、どこかの業界も対面の原則うんぬんで規制がどうのこうのなんて騒いでいるけど、違法にはならない方法が必ず存在するんでしょうね。
法で規制しても本質は何も変わらないってどこの業界も同じなのかしらね。
こちらの田舎では薬種商の募集はあるが登録販売者の募集はない。
他社ドラッグストアで働く知人の店でも正社員全員が登録販売者なのだが、薬剤師と薬種商の募集はしているという。
これは田舎の企業特有の傾向なのかもしれない。
ウチだって登録販売者店舗の管理者は薬種商と決まっている。
当然、薬剤師も薬種商もいない登録販売者店舗も存在する。

登録販売者の需要があるのは大都市だけなんですかね。
24時間営業のドラッグストアでは登録販売者の日雇い派遣もあり?

| | コメント (0)

社長コラム

私がこよなく尊敬するとある方のブログにバイヤーの重要な使命に関する記載があった。

その夜、そんなバイヤーなんてこの業界にいんのかね?ウチにはいないよなーなどと思いながら床についた。

そしてその夜、夢の中にコンビニバイヤーさんが登場。(笑)

朝、目が覚めて「flairあ、確かにこの業界にはいないけど、コンビニ業界にはいるsign03」と、夢の謎解きをすべくローソンさんのHPを探索。

皆さまご存知でした?

ローソンのHPに社長さまのコラムのページがあること。

http://www.lawson.co.jp/company/column/index.html

な、なんとsign03

「薬事法改正について」のページがあったのです。

社長さまの真剣に本質的なものを追求しようという姿勢に感動いたしました。

コラムを読み、当面ドラッグストアとの提携はしないんだろうな~って思いました。

新浪社長さまのコラムをまだお読みでない登録販売者関係の皆さまは、是非♪是非♪ご一読を。(*^-^)b

新浪社長さまのコラムからはローソンの“マチを幸せにする”という理念がビシバシ伝わってきます。

コラムに書かれてあるような安心のネットワークのシステムは強力な政治力がないと実現不可能なのかもしれませんが、「じゃあ、ラオスに学校作りましょう!!」のコンビニバイヤーさんの一言からホントにラオスに学校を作っちゃったローソンさんだもの、やっぱり期待してしまうのよね~。^^

| | コメント (1)

思い一つ

思い一つ

オバマ大統領就任演説&パレードをLIVE放送で見ました。

草稿ナシの演説に感動しました。

私はあのアメリカで黒人の大統領が誕生するとは思っていなかったので夢の中でテレビを見ているような感じでした。

今も演説原文を目で追いながらYouTubeでオバマ大統領就任演説を聴いております。

生声CD付き [対訳] オバマ演説集 が40万部を突破するベストセラーになっているのも納得です。

現在、アマゾンのランキングでも書籍部門で1位になっているんですよね~。

30日には「オバマ大統領就任演説」が緊急発売されるんですってね。(*^-^)b

そうそう、アマゾン商品がローソンで受け取れるのって知ってました?

http://www.lawson.co.jp/service/loppi/receipt.html

| | コメント (0)

受験勉強中の方へ

毎日毎日、入れ替わり立ち代わり、登録販売者試験の為の勉強をされている方々がキーワード検索をして私のブログを訪問してくださっているようです。

入力された検索ワードを見て、是非、ポッドキャスト番組 「和田裕美のWada Cafe ~Podcasting~」1月17日放送分のWadaCafeを聞いていただきたいと思いました。

勉強することに対して愚痴や不満が多くなってしまってるよな~。

アタシは努力という言葉とは無縁だしー。

継続できないー。

手引きの内容が難しすぎてもう頭にくるー。

試験に合格したってアタシに利益なんてないしー。

と思っている人、勉強することに対していろんな迷いが出てきてしまった人、是非♪是非♪聞いてみてください。(*^-^)b

番組の最後の方で、和田さんの手話で講演するという目標を達成させるまでの5ヶ月間の思いを聞くことができます。

そのお話を聞いて、わくわくした気持ちで、よーし!また勉強しようという気持ちになっていただけたら嬉しく思います。

何か新しいことにチャレンジしていく時の葛藤って誰しもありますよね。

私も皆さまが入力した検索ワードを見るたびに、この生活パターンの中で働きながらどうやって勉強時間を確保したんだっけかと受験勉強していた頃のことを思い起こさせていただいております。

| | コメント (0)

薬を売るための道具

薬事日報の記事【マツキヨ社長・松本氏】OTC医薬品販売に「異業種の参入は避けられない」を読みました。

やはり登録販売者制度導入の目的はドラッグストアのコスト削減&長時間営業推進のためだったようですね。(苦笑)

消費者による医薬品の夜間のニーズが高いのを知っていながらコンビニ業界の医薬品参入をまるで妨害するかのような要実務1年という受験資格には到底納得できないですね~。

医薬品の実践的な知識を問うのであれば実務経験がなくても薬種商試験レベルの試験を実施するなり口述試験を導入するなり方法は色々あったはず。

逆にそういった試験内容となるとドラッグストア側が困るわけよね。

手引きの細かい部分をちょこっと出題しただけで合格率ガタ落ちの四国ブロックがいい例ですよね。

業界全体で第2、第3類の知識を持った登録販売者とPRしていくならなおさら試験内容は見直すべきではないでしょうかね~。

私のようなやかましい消費者もいるということを認識していないのかしらね。

それとも今まで薬剤師不在時に薬を売っていてもなんの問題も起きなかったのだから、登録販売者に1類の知識は不要と安易に判断されたのでしょうかね。

私、記事を読んでいて徹底したお客様目線で物事を考えるコンビニが本格的に参入してきたら、登録販売者を薬を売る道具としてしか見ていないドラッグストアなんてコテンパにやられてしまうような気がするんですよね~。

すでにファミマに足元見られてるし。

ドラッグストアでは正社員全員に登録販売者手当て1万なんて到底出せないのを知ってるわけでしょ。

ウチの正社員のD君なんてアタシに何て言ったと思う?

月1000円でも出してくれないですかね?」だよ。

アタシはD君に「隣町では1000人が失業してんだよ。会社にしたら働く場所があるだけでもありがたいと思えってことでしょ。」と答えたのでした。

彼も毎日サービス残業しているくらいだからウチに手当てをつける余裕がないことくらいは十分理解しているはずなんだけどついつい月1000円くらいなんとかならないのかって思ったわけなのよね~。

| | コメント (0)

雑貨扱い

その評判を知りたくって製品名を入れてブログ検索してみた。

通販で買ったのだろうか?どうもその良さを全然理解されていないような記事を見かけた。

もったいないな~。

ウチでは極力私がカウンセリング販売するようにしている。

私自身、過去に精油を学ぶ機会がなかったならここまでほれ込まなかったかもしれない。

どうやらマツキヨでも販売しているらしい。

都会には当然そのサロンなどもたくさん存在するし、VOCEを愛読する世代の方達もたくさんいるから当然セルフで売れているんでしょうね~。

そーいえば、アマゾンでも購入できるのよね~。

礼知美人 よもぎ温座パット 5個入り 礼知美人 よもぎ温座パット 5個入り

発売日:2008/11/25
Amazon.co.jpで詳細を確認する

| | コメント (0)

こだわり

私が利用するポータルサイトはYahoo!BBなんだけど、さっき検索ワードを入力しようとしたら、なんと検索のすぐ下に

NEW!ネットで薬が買えないと困る!」厚労省に反対署名をの表示がsign03

やっぱ図星だったのね。

医薬品に関するルールは、厚生労働省の省益のためって。

ウチも絶大なる権力を持つ某団体の傘下にいるわけだけど、ウチの会社としても、そしてウチの店としても全くこの問題に関しては無関心なわけです。

国民の健康を守るためのルールなんてウチの会社には存在しないかも。

存在していたなら、あの唖然とする実務証明書は存在しなかったであろうし、登録販売者試験合格者を対象にした国民の健康を守るための研修が実施されるはずである。

ウチの会社の関心事は人件費削減と薬務課対策だけのような気がする。

ウチの店では6月以降も第一類の空箱を食品レジに持って行けばそこで現品を受け取れるようにするらしい。

省令案では、第一類の販売については、「薬剤師の管理及び指導の下で薬剤師以外の従事者に販売させる」方法も認められるのだから、まったく某団体さまには甘い甘い。

第一類の成分すら出題されない登録販売者試験問題ウチの会社の登録販売者試験合格者を見ていると6月から薬剤師、薬種商のいない登録販売者店舗には「薬の購入は自己責任でお願いします。」という貼紙を医薬品売り場に貼ってはどうかとさえ思ってしまう。

会社側にしてみたら登録販売者という存在は国民の健康を守るための存在ではなく人件費削減の為の単なる作業要員にすぎないのかもしれない。

それを承知で好き好んで登録販売者試験を受け今の職場にいる私に出来ることは、ひたすら対面の原則にこだわることである。

実際、対面の原則にこだわり接客してみると、驚かされることが多々ある。

漠然と薬を飲むことを習慣にしている人のなんと多いことか。

飲んでると安心って。あんた。sweat01

そりゃ~お客さんにしてみたら、薬も食品同様、誰にも相談せず勝手に自分で棚から取って食品レジへ持って行くだけだもんな~嗜好品となんら変わらんわけだわさ。

私が対面の原則にこだわるようになって何度お客さんに医食同源のお話をさせていただいたことか。

そしてなぜこうも自分の心で病気を作り出そうとするのだろうかとも思った。

これらは私が対面の原則にこだわらなければ見えなかったこと、わからなかったことである。

私に対面の原則に対するこだわりを持たせてくれるきっかけとなったブログ「薬局のオモテとウラ」の存在にとても感謝しています。

| | コメント (0)

愛読書

一家に一冊

驚きましたsign03

私のブログ経由でよくわかる一般用医薬品 を購入された方が4名もいらっしゃるなんてsign03

購入された4名さんは登録販売者試験合格者なのだろうか、それともこれから受験される方なのだろうか、もしかしたら薬剤師の方かも、などといろいろ想像しております。ヾ(´ε`*)ゝ エヘヘ

私もすでに購入済みなので、愛用させていただいております。

購入された皆さま、團野浩社長さま自らが執筆されてる「はじめに」のページを読まれましたか~?

私はいつも「はじめに」を読むたびに心が洗われるような感覚を覚えるのです。

「はじめに」を締めくくる結びの2行の言葉、なんともいえない崇高な響きがありますよね。

「はじめに」の一番最後の文章覚えてらっしゃいます?

私は最後の一文を読み、私も世俗にまみれながら人々の心の支えになり続けることができる登録販売者でありたいと思ったのです。

よくわかる一般用医薬品 は一家に一冊あると便利かもしれませんね。

よくわかる一般用医薬品 を読むたびに、一般の方がドラッグストアに買い物に行った際、遠慮せず薬剤師または登録販売者に薬の事をどんどん相談していただきたいな~と思うのであります。

| | コメント (0)

不思議がいっぱい

とある記事を読み、私の受験日に疑問に思った事を思い出した。

受験票の確認もナシ。

当然、顔写真の確認もナシ。

唖然とした。

私が誰かの替え玉だったらどうするつもり?などと思ってしまった。

最終ブロックの別の県では、受験申し込み時から尋問状態だったと聞く。

私が選択した県の対応とは大違いだった。

結局、私がどこの誰であるかの確認もされないまま試験は終わった。

受験票は私が座席番号を確認した時に一瞬使用しただけ。

こんなのどかな田舎で暮らす薬務課の方々には替え玉という発想すらないのかなぁなどと思ったのであります。

受験者は皆さんほとんどが顔見知りのようだったし。

この試験って対個人っていうより対企業の色合いが強いもんな~だからいろんな事がユルユルなのかなぁ~などと思ったりしたのです。

今回替え玉受験の会場となった受験地は偶然にもあの県でした。

薬種商試験の話になると必ずあの県の話題が出てました。

今回の出来事は単なる偶然だったのだろうかなどと思ってしまいます。

偶然といえば、最終ブロックの合格率が出た時も驚いたのですが、絶対そこでは受けるなと言われていた県の合格率と受けるならあの県にしろと言われていた県の合格率、不思議なこともあるもんですよね~。(苦笑)

| | コメント (0)

シンクロって?

penguin-oyajiさんのコメントを読ませていただき、flairあ、もしかしたらシンクロって言葉をあまり聞いたことがないという人もいるかもって思わくわく強運メルマガ2008年4月7号【シンクロって?】を全文掲載させていただくことにしました

数日前に思い出した友人とたまたま道でばったり出会うなど「わぁ、不思議な偶然」と思う出来事をシンクロニシティ(共時性)と言います。二つの出来事が時空を超えて意味のある偶然の一致を起こす事。これは自分で引き寄せられます。わくわくした個人の心が時空を超えてそれを現実にするのです。営業の時、私はよくイメージしました。「私の商品を買うと幸せになる人が本を買いたくなって、本屋で英会話ブースに立っている私と偶然出会う」と。そしてシンクロが起こり私はお客さんに出会ったのです。和田裕美

私はこの【シンクロって?】を読み返すたびに、私も和田さんの真似をして「私の経験を必要としているお客さんに出会う。」とイメージして仕事をします。

わくわく強運メルマガ【これもシンクロ】「偶然には意味があります。どんな人の何気ない日常にもたくさんのメッセージがあるのです。」という言葉で結ばれていたのですが、あかんたれな私が受け取るメッセージの中には当然、耳が痛いメッセージもたーくさんあるわけです。

そんな時はわくわく強運メルマガ【感謝の陽転思考】を読み返すのです。

flairあ、ドラッグストア勤務の皆さま、和田裕美さんにはまっていくと、なぜか高額商品がよく売れるようになりますよ。(*^-^)b

あたしなんて自分で高額商品を紹介しておきながら、何度「え゛ッ!?もっと安いのもありますよ。」と言ってることか。(オイ)

| | コメント (1)

シンクロ

またシンクロが頻繁に起こりだした。

起点はポッドキャスト番組和田裕美のWada Cafeを聴きこんだあの次の日からだ

ペリエスタッフさんのブログや和田さんのブログWada Cafeが7位になったことを知ってから私も遅ればせながらWada Cafeを聴くようになった。

ふとペリエスタッフさんのブログに書かれてあったpenguin-oyajiさん
へのコメントを思い出した。

そのコメントを読ませていただいた時、flairあ、やっぱ、シンクロは和田さんに関係してたんだと思ったのです。

まずは1を聴きこんでみてくださいませ。
シンクロが起こりやすくなるCDです♪

このコメントを読んだ時、思わずWada Cafeを聴きこんだらシンクロが起こりやすくなったんですけど~とペリエスタッフさんのブログにコメントを書こうと思ったんだけど、いざ書くとなると変にかしこまってしまってあーでもないこーでもないなどと考えているうちにコメントを書くタイミングを逃してしまったのであります。ヾ(´ε`*)ゝ エヘヘ

あ゛~でもさすがに今日のシンクロには驚いた。

Dさんにどうしても韓国の民間療法のよもぎ蒸しのことを伝えたいと思い仕事帰りに彼女の勤務先を訪問した。

Dさんから子宮筋腫のことを聞かされた。

彼女は私の話を聞き、子宮筋腫にいいかもしれないなどと言い出した。

彼女の直感はあたっていた。

確かによもぎは婦人病に効果があると聞いているが、まさかね~子宮筋腫にはね~と思いながら調べてみてびっくりした。

そーいえば、また婦人科系のシンクロかぁ。

明日、Dさんに「よもぎ蒸し直感どおりだよ。」と伝えよう。

精神科勤務時代も漠然とだけど婦人科系を専門にしたいと思ってアロマを学びだしたんだっけ。(遠い目)

ふと私の持つ999というエンジェル・ナンバーのメッセージって何だっけかと思い読み返してみた。

flairあれ?このメッセージって最近起こっているシンクロにリンクしてる。

不思議なこともあるもんだ。

そして和田さんのわくわく強運メルマガ【シンクロって?】を読み返してみた。

flairン?一連のシンクロって、これって?わくわくした私の心が引き寄せてるって意味よねと一人で激しく納得。

| | コメント (1)

伝道師

さすがVOCEだよね~。

Korean Aromatherapyときたもんね~。

おしゃれなキャッチコピーだよね~。

でも雑貨屋さんで買った場合、ちゃんとした説明とか受けれないわけよね~。

精油の扱いに似てるよな~。(苦笑)

精油と一緒である人にとっては救世主”となりうるものが雑貨扱いだもんなぁ~。

VOCEに雑貨屋さんといったら限られた年齢層の人しか縁することができないよね~。

当然、田舎の雑貨屋さんには置いていないわけだし。

まさかね~ウチでね~それも私が担当するとはね~。

資料を見た時のあの“売れる!!これはイケル!!”という直感はいったいどこからやってきたものなんだろう。

あの時はVOCEKorean Aromatherapyと紹介されていたことすら知らなかったわけだし。

実際自分で試してみて直感は確信に変わったわけだけど。

でもさぁ~600年以上前より行われている伝統的民間療法が雑貨扱いだもんな~。

いくつかのサロンのHPも拝見させていただいたけど、これって薬事法スレスレ?ってのが多いような気がいたしました。

当然、田舎にはそんなおしゃれなサロンなどもなく、ましてやよそさまの国の伝統的民間療法だ。

その名前すら耳にしたことがないという人の方が多いと思う。

Korean Aromatherapy私に大きな感動を与えてくれた。

感動が行動の原動力となっているせいか、まわりのスタッフを知らず知らずのうちに巻き込んでいるようで皆から「パワフル!!」などと笑われたりする。

確かにみんなにKorean Aromatherapyの素晴らしさを伝えるたびにパワーが充電されていくという感覚はある。

| | コメント (0)

骨盤浴体験

韓国で大ヒット!じんわりぽかぽかナプキン型のよもぎ蒸しカイロで体の芯からあったかい【VoCEで紹介されました】礼知美人 よもぎ温座パット 1箱(5回分)骨盤浴で冷え性対策! 韓国で大ヒット!じんわりぽかぽかナプキン型のよもぎ蒸しカイロで体の芯からあったかい【VoCEで紹介されました】礼知美人 よもぎ温座パット 1箱(5回分)骨盤浴で冷え性対策!

販売元:スタジオグラフィコショップ
楽天市場で詳細を確認する

遅ればせながら、ようやく今話題の骨盤浴を体験いたしました。(*`・ω・´*)ゝ

おそるべしsign03よもぎ力

先行テスト販売を行った福岡県の某バラエティショップで、即日500個完売の理由が納得です

私の体験談を文字にすると薬事法違反になっちゃいますが、登録販売者試験受験者ならよもぎ薬効・効能はご存知かと思うので、だいたいどんな結果が得られたのかは想像がつくと思います。

美容効果も抜群でしたよ。(b^-゜)

マッサージ&パックをした直後のようなお肌になりますよ~。

雑誌VOCEではKorean Aromatherapyとして紹介されていたんですね~。

確かによもぎの香りというか森林系の香りがしますので香りによる癒しは実感できますよ~。

| | コメント (0)

久しぶりの訪問者

休憩中?

「ブログ監視(?)からようやく解放(?)されたようです。」と記事に書こうと思っていたら(*゚∀゚)・∵.ガハッ!!
12:49分て、休憩中ですよね。

別の人かもと思い生ログを見てみました。

ブックマーク経由ではなくGoogle経由で検索ワード「登録販売者受験」ということはやはり別の方ですかね。

いつもならブックマーク経由ですものね。

さっき薬事日報の記事を読ませていただき40歳以上で10人に3人は糖尿病が疑われることが明らかになったことを知り、ますます登録販売者試験問題の質に大きな疑問を抱くようになりました。

確かに店頭には糖尿病治療中という方が非常にたくさん来られます。

四国ブロックの試験問題にセネガオンジの摂取によってもたらされる糖尿病検査値結果に関する正誤問題が出題されており、その問いを見た時はさすがだなって妙に感心してしまいましたね。

だからといって糖尿病治療中のお客さんにセネガオンジに関する説明をしたことは一度もありませんが。

登録販売者試験の3章より薬学検定1級の問題の方がはるかに実用的で店頭での接客に役立つことを知った時は結構衝撃でした。

私の職場はまわりぐるりが病院なので医療用医薬品に関する知識は不可欠だったりするわけです。

お客さんから医療用医薬品に関する質問をされるたびに正社員がネットで調べてます。

なぜ薬剤師に聞かないの?って、つまり正社員さん達はいつも薬剤師がお客さんから質問受けるたびにネットで調べてるのを見てるからなんですよね。

だから調剤のないドラッグストアに薬剤師は不要って話になるんでしょうけどね。

40歳以上の10人に3人が糖尿病という時代に国によって薬の専門家と位置づけられた登録販売者が糖尿病に関する医療用医薬品の知識を持ち合わせていないってのもどうかと思うんですけどね~。

私と同じように感じてらっしゃる受験資格を持たない一般の方がちらほら出てきたようでブログでご自身のお考えなどを書いてくださってるようです。

この程度の知識」「形ばかりの有資格者」のご指摘。

おっしゃるとおりでございます。

受験資格不問の薬学検定医療用医薬品の知識が問われてるのに国が関与する登録販売者試験では問われないってどう考えても変ですよね~。

| | コメント (1)

無言のメッセージ

私の職場はメガではないけれどン百坪のそれはそれは広いドラッグストアである。

でも最近は、ココはパパママストアか?と思ってしまう。

スタッフがどんどん減らされていったからだ。

当然、医薬品コーナーに常駐できるスタッフなどいない。

医薬品コーナーを通りがかった時、時々医薬品を手に取り箱に書いている説明を読んでいるお客さんの背中から“声をかけて欲しい”という無言のメッセージを感じ取ってしまうことがある。

でも私はそのメッセージに気がつかないフリをして作業現場へと足早に戻る。

不思議のもので、作業しながらも、そのお客さんの発する無言のメッセージがどうしても気になっている時は、私がいるべき作業現場でそのお客さんとまた出会ったりする。

こうなるとである。

だと観念した時は潔く作業そっちのけで客さんと私との世界を築き上げる。

お客さんのお話を聞かせていただき、私の経験上の話をさせていただく。

私の経験上の話というのはかつて勤務したことがある精神科で学んだ事柄である。

その経験上の話を目の前のお客さんに引き出されてしまう。

最近になって私とするお客さんにある共通点があることに気がついた。

初期のウツ状態なのだ。

過去の職場でウツ状態の来所者を数人担当していたことが今の職場でこんなに役立つとは正直意外であった。

私の経験話から皆さん自分で答えを見出していくようで、話始めた時は暗い笑顔のない表情だったのに、何かがふっきれた瞬間に笑顔が戻るようである。

そして同一人物?と思ってしまうような笑顔で「ありがとう。」と言ってくださる。

その心のこもった「ありがとう。」という言葉を聞くたびに私の魂が浄化されていくのを感じてしまう。

私にのあるお客さんが持っているキーワードは介護ウツ育児ウツ更年期ウツであることがわかった。

精神科では当然対面の原則にこだわって仕事をしてきたから、あの時の経験がこうして誰かの役に立っているのかなぁなどとしみじみ思うのであります。

| | コメント (0)

元旦

元旦といえどお店は営業しているので当然出勤。

それにしても元旦から「登録販売者」関係のキーワード検索で私のブログを訪問してくださった方が64名もいたのには驚きました。

こーいう仕事してると当然大晦日も元旦もお仕事ですから別に驚く必要もないんでしょうけどね。

私は当初8月受験を予定していたので12月から3月まではのらりくらりと勉強していたような気がします。

ふと2008年1月1日に何書いたんだろうと思い記事を読んでみました。

あらま、1年で元旦の訪問者が約3倍になってる。

ウチの会社の2月受験組、案の定勉強してないです。

きっと前回の関西受験組から「3日真剣に勉強すれば合格できるさ。」などと言われてるから勉強しないんでしょうけど。

私も受験するなら関東関西を推薦いたします。

勉強時間を確保できない方は絶対にあのブロックでの受験は避けた方がよろしいかと。

まぁ、私が言わなくとも会社から同じこと言われてると思いますが。

あのブロックのある県の薬種商試験では100人中合格者2名だったんですよ。

それを思えば今回のあのブロックでの登録販売者試験では1000歩以上譲歩したってところでしょうかね。

あのブロックの登録販売者試験問題作成者はあの前代未聞の合格率を誇らしく思っていることでしょう。

私としては合格うんぬんより対面の原則に徹底的にこだわる接客を目指す人が増えてくれたら嬉しいなって思います。

でも結局は対面の原則絵に描いた餅だったということになるのかもしれませんが。

| | コメント (0)

« 2008年12月 | トップページ | 2009年2月 »