« ドラゴンズ卒業 | トップページ | 私の原点と現在 »

謎に対する答え

薬事日報のサイトでスイッチOTCのH2ブロッカーが「指定医薬品」が解除されないことを知りました。

でもって記事には「今後とも薬剤師による対応が必要」と書かれてあったわけです。

あのー今後ともっておっしゃってますが、ウチではスイッチOTCのH2ブロッカーを購入される方は完全セルフなんですが。(オイ)

スイッチOTCの場合、なんたってCMが魅力的でしょ。

訴求力もあるしね。

店頭でお客さんから聞かれる事といえば置いてる場所くらいですかね。

厚生労働省から発表されることと私が身を置く現場で実際に行われていることとのギャップがあまりにも大きすぎていつも薬事日報の記事を読むたびに苦笑しております。

今すっごく読んでみたい本があります。

「法令遵守」が日本を滅ぼす (新潮新書) Book 「法令遵守」が日本を滅ぼす (新潮新書)

著者:郷原 信郎
販売元:新潮社
Amazon.co.jpで詳細を確認する

実は私が愛読しているホリエモンさんのブログでこの本の存在を知りました。

大量に発行された謎の実務証明書、そして薬事法なんてまるで存在しないかのような謎だらけの現場、私の中にある大量の謎に対する答えがどうもこの本の中にあるような気がしています。

あ、でもイヤな予感がするんですよね。

私的にはまさか、それはナイやろって思っている登録販売者制度にまつわる厚労省官僚の天下り先のこと、この本の中にはそのまさかに対する答えまでもがあるような気がする。

そうそう、ホリエモンさんのブログで「薬のネット通販のこと。」を読んだ時、「やっぱりネット業界は政治的圧力をかける能力がゼロだね。」に激しくうなずいたわたしです。(笑)

|

« ドラゴンズ卒業 | トップページ | 私の原点と現在 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« ドラゴンズ卒業 | トップページ | 私の原点と現在 »