« 新法第36条の5関係 | トップページ | 虎と竜 »

不適切問題

エチニルエストラジオールに関する問題を出題していたとある県、なんのひねりもなく手引きからの抜粋なのに不適切問題扱いとなっている。

確かに、「用法・用量」欄に1日1回(入浴後から就寝前)又は2回(朝と晩)、本剤をチューブ先端部から1㎝ほど指先に出し、腕や脚、腰などに広くのばして、すりこんでください。と書かれてある一般用医薬品がある。

でもすごいよな~。

ここまで調べて不適切問題であると指摘された方の執念。
尊敬いたします。

エチニルエストラジオール配合の一般用医薬品を取り扱ったことのない私はこの不適切問題を知らないままだったら、きっと手引きを鵜呑みにして「そーいったものは一般用医薬品では認められてませんが。」などと接客の時に言っていたかもしれない。sweat01

でも、こーいう製品ってやっぱネットで購入したい製品なんでしょうね~。

ドラッグストアに行ってあれこれ聞くよりはネットでメール相談を受けた上で購入したいっていう人の方が多いはず。

ケンコーコムで検索して購入画面をクリックしてみて、びっくりsign03

ウチの店で常態化している医薬品セルフ販売より、ケンコーコムで購入する方が断然安全性は高いって思いましたけど。

|

« 新法第36条の5関係 | トップページ | 虎と竜 »

コメント

こんにちは。
エチニルエストラジオールって珍しい物が出題されているのは、出題者が「凝りすぎ」の典型ですね。この一般薬は「不感症」(夜の媚薬?)にも使えます。病院では低容量ピルなので、やはりホルモン剤って副作用を注意して使わないとね。出題者も「こんなもの知っているかい??」って感じで知識自慢的な問題を出すのもどうかと思うけど・・・。
薬品の分類(第1~3類)は来年4月施行だから、今はわかりにくいよね。でも第1,2類だけ覚えると、後は3類だからね。第1類は、全てのOTCの5%くらいしかないよ。
勉強、頑張って下さい。応援しています!

投稿: ひいたん | 2008年10月20日 (月) 07時24分

追伸。
ホルモン関係の薬は「副作用」に十分注意が必要です。
生活環境・食事・睡眠・ストレスなどを改善したほうがいいでしょうし、まずは医療機関に受診することをお薦めします。
店頭で購入の際は、必ず用法・用量・副作用などを確認し、適切に使用しましょう。
というわけで誤解のないようにね。

投稿: ひいたん | 2008年10月20日 (月) 08時58分

ホントにひねくれた出題は嫌ですよネ。
クスリのことで尋ねてくるお客サンの中にも、ひねくれた質問をしてくる人がよくいますヨ。
そんな人に限って実はちゃんと質問するクスリについて下調べしているんですよ。
最初、目当ての医薬品について直接聞こうとしないで遠まわしで色々尋ねてくるんですよw
きっと口で説明してもらう事で欲しい薬について自分が正確に理解している事の裏付けが欲しいんでしょうね。
「接客を、対面販売を主にした医薬品の専門家は、ひねくれた質問から逃れることができないんだ~!」と、あくまでヒネた試験問題を出し続ける試験官は言いたいのでしょうか?

投稿: レッドクリフ観るぞ! | 2008年10月20日 (月) 18時11分

追伸。
エチニルエストラジオールは、決して珍しい物質ではないようです。
ほんの2~3年前まで市販育毛剤のポピュラーな配合薬として頻用されていたようです。


投稿: レッドクリフ観るぞ! | 2008年10月20日 (月) 18時21分

育毛剤にも使っていたのですね。
すいません。。。珍しいなんて、知ったかぶりなことを書いてしまって。
ネットで調べたような内容のコメントで、失礼しました。
通りすがりの者ですので、削除して構いません。
管理人さん、削除のほど、よろしくお願いします。

投稿: ひいたん | 2008年10月20日 (月) 20時26分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 新法第36条の5関係 | トップページ | 虎と竜 »