« ローソンに期待 | トップページ | 「228」と「505」 »

対面の原則

厚生労働省は来年4月に施行予定の改正薬事法で、副作用リスクが比較的高い医薬品について、薬局店頭などの対面販売に限定し、ネット販売を禁止する方向で検討しているらしいが、「対面の原則」を本当に厳守するドラッグストアって何社あるんだろう?って思ってしまいました。

来年4月以降も薬剤師不在時に第1類がセルフで買えるドラッグストアがあるとしたら、「対面の原則」って、食品レジで医薬品の精算を済ませることが「対面の原則」になるわけですよね?

実は最近、セルフで第1類を購入された方からの返品をよく受けます。

みなさん家に帰って箱の裏をじっくり読んで「えッ!?これって、私、使えないじゃない!!」ってなるわけなんですよね。

セルフで購入されるみなさんは、あれだけTVCMがバンバン入っているのだから例外などなく誰が使っても問題などおきないと捉えるんですよね。

広い店内にいる従業員といえば、レジの人1人だけ、これでは、購入前に聞きたいことがあったとしても聞けないですよね。

私も夕方1人でレジを担当しますが、第1類、2類を持って来られるお客さんに確認したいことがあっても、食品&雑貨のお客さんがどんどん並ぶレジでは、とても薬の話などできません。

でもこれで「対面の原則」は満たしてるってことなんですよね?(謎)

私は真摯に「対面の原則」に取り組もうとされている日本オンラインドラッグ協会に参加されているケンコーコムさんの積極的な取り組みを支持いたします!!

http://blog.kenko.com/pr/2008/08/post-fc72.html

http://blog.kenko.com/pr/2008/08/post-b296.html

|

« ローソンに期待 | トップページ | 「228」と「505」 »

コメント

ケンコーコムさん
知り合いの方がいる事を思い出しました。
素晴らしいですね。

投稿: コンビニバイヤー | 2008年8月29日 (金) 20時09分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« ローソンに期待 | トップページ | 「228」と「505」 »