« 対面の原則 | トップページ | 台所事情 »

「228」と「505」

「228」「505」という数字を同時に目にした時、何かのメッセージだとは思ったけど、この日は12時間労働を終え、くたくただったせいか、どうでもいいやと思い気にも留めず早々と寝てしまった。

ふと、かいこさんのサロンの最寄駅ってどこなんだろうと思い、サロンHPへお邪魔してみた。

そして目に飛び込んできたのが、ナ!なんと!!

「505」

先日、気にも留めなかったメッセージが急に気になりその内容を調べてみた。

「228」

一つの扉が開き始め、もうひとつの扉が閉じようとしています。
今は自分の直感によく耳を傾けてください。
なぜなら、この移行の時期にはあなたの直感がゆるぎない豊かさを
確実にするためのステップへと導いてくれるのです。

「505」
あなたの人生の変化が神聖で完全な秩序に従っていると知ってほしいという大切なメッセージです。
そうした変化は神からの贈り物であり、あなたのハイヤーセルフへの神の意志に沿っているのです。
「505」のメッセージを読んだ時、かいこさんのサロンの成功を確信いたしました。(*^-゚)v
サロンの住所に「229」という数字が含まれています。
偶然にしてはすごすぎるって思いました。
皆さまの中にも、なぜか最近何度も目につき、気になる数字があるという方がいらっしゃるかもしれませんね。
を読んでみてくださいね。(*^-^)b

|

« 対面の原則 | トップページ | 台所事情 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 対面の原則 | トップページ | 台所事情 »