« 一ヶ月待ち | トップページ | 真夜中の訪問者 »

思い入れ

思い入れ
手引き第5章別表の二穴はもう既にボロボロ。
セロテープで補強している。
だけどまだ完全暗記に至っていない。
今回の模試を思い出してはムキーッ!!となっている私。(笑)

完全に軽視していた箇所がある。
P284「黄色4号(タートラジン)(添加物)喘息誘発のおそれ」

んでもって二つの項目が頭の中でごっちゃになっていた。
P281の飲酒とカフェイン、よく見てたつもりなのにな~。
自分の解答を見て笑えた。
確かによく見てたけど暗記には至ってないっちゅーわけよね。

だけど、社内模試だけは毎回異質の問題だ。

どーいうわけか前回の模試だけは出血大サービスの模試でして漢方は誰でも知っている超有名なものばかりだった。

この難易度の落差はいったいなんやネン。
“飴とムチ”ってやつですかね。

でもまぁ、講師の愛情を感じる問題でございました。
「手引きの一語一句をすべて覚えましょう。」ってのが講師の口癖だもんな〜。
確かに今回の模試は「一語一句覚えましたか?」という講師の声が聞こえてきそうな模試でした。

今まで解いた問題集やネット模試にも出題されていないような問題ばかりをよくまぁ120問作ってくださいました。
模試の後、「たやすいと思えばむずかしく、むずかしいと思えばたやすい」という言葉をふと思い出しました。

私の場合、過去の職歴から第3章だけは満点取れて当然のはずと自分に言い聞かせております。
第3章はある意味私にとっては懺悔の象徴なのです。
医薬品コーナーで働いていた頃、今手引きで得ている最低限の知識、この知識すら得ようと努力しなかった私。
質の悪いサービスを平然と提供していた自分が恥ずかしい。
それなのに、あの頃のお客さん数人が私を指名して薬を買いに来て下さる。
そんなお客さんとの過去のやり取りを思い出し懺悔しながら第3章を暗記している日々です。

|

« 一ヶ月待ち | トップページ | 真夜中の訪問者 »

コメント

私も3章は苦戦中です…shockshock
声に出してみますが、アロマの成分でさえ、こけますから医薬品成分のながーい名前は尚更ですcrying

そしてたまにアロマの成分に惑わされます

投稿: Emiko☆Jinno | 2008年7月 9日 (水) 17時35分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 一ヶ月待ち | トップページ | 真夜中の訪問者 »