« シンクロニシティ | トップページ | シンクロって? »

背伸びする

秘密のつもりだった。

何度読み返してみても、そこには淡々とあるがままの私の日常が綴られているだけなんだけど。

なんであそこまで感動してくださったのかいまだに謎のままである。

まさに義理と人情と浪花節。

そして恩義。

私は墓穴を掘った気分だったりする。sweat01

そこで語られた私は「虚像」。

現実の私はチラシの日だというのにスタッフ4名という事実にぶちきれまくり。sweat01

わくわく強運メルマガ【背伸びする】を何度も何度も読み返しています。

そこで語られている虚像の私になれるってことよね。

なるほど、未来の自分をもっと大きく成長させるためね。

そう、そこで語られている私、それはなりたい自分の姿。

なりたいまだ見ぬ私の姿をみんなに語ってくださっている方がいる。

天からの贈り物としてありがたくいただいておきます。

でも、ありがたすぎます。

私にくださったこの感動のお礼ができますように。(* μ_μ)人*・゜゜・* ☆彡*・゜゜・。

|

« シンクロニシティ | トップページ | シンクロって? »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« シンクロニシティ | トップページ | シンクロって? »