« 第2章 人体の働きと医薬品 | トップページ | 譲れないもの »

個人資格

会社側は「登録販売者」は個人資格だと断言している。

なのに受験者選定の社内選考試験が実施される。

当然、会社にとっては試験日だろうがなんだろうが店を営業することが最優先なのである。

当然受験希望者全員が同じ日に試験を受けれのは不可能。

いったい何班に分けて受験させるつもりなのだろう。

今現在、勉強会に参加している非正社員も最終選考試験で落ちたら第1回目の試験は断念させられてしまいそうなのだ。

よーするに会社側は必要最小限の合格者で店をまわすことを決めたのだ。

そう、2人いれば店はなんとか営業はできるのだ。

今だって各店の店長は開店から閉店までいるわけだから。

店長の長時間労働はナンモ問題ナシ。

後は、店長のお休みの時に必要な一人を確保すればいいだけらしい。

ウチはたとえ1000円でも合格者に手当てを払いたくないようだ。sweat01

いや、払いたくても払えないのだ。

先日だって「もうこんなモノまで買ってもらえなくなったのね~。」と短時間パートさんとなげいたもんな~。sweat01

受験希望者が受験希望日にすら受験できなくても「個人資格」なんですよね~。(謎)

こんな状況になってしまったから、現在勉強会に参加していない他の非正員の同僚に第1回目の受験をすすめることすらできなくなってしまった。

秋に試験が実施されるブロックがあるので、現在勉強会に参加していない人たちでも、その日に照準を合わせたら十分間に合うのに。

今からいきなり7月の選考試験に望めというのはやはり無理がある。

よほど、本人に強い決意がないといきなり独学で7月は無理だ。sweat01

|

« 第2章 人体の働きと医薬品 | トップページ | 譲れないもの »

コメント

こんにちは
個人資格なのに受験希望日にすら受験できないのはチョット悲しいですね。
万が一社員が試験に落ちた時のことも考えて、なるべく希望者全員が受けさせた方が無難だと私は思うのですが、会社が決めた事なら仕方のない事でしょうけど…。

投稿: かるみあ | 2008年4月18日 (金) 10時08分

こんにちわ。。
私の会社も全員受験できないそうで
社内模擬試験で上位にいる人から
受けるみたいで60%以下の人は
受験料が高いから確実に点数を取れるように
なってから受けるようにって言われました・・
わたしも前回のテストでまったく解けず
8月の本試験は無理っぽいです。。
でも受かりたいですよね…
でも試験は全体の70%じゃなく
各章ごとに70%以上取らないと
いけないんですね。。。
ひとつでも落としたら不合格みたいなので
確実に取らないといけないですね。。
難しいなぁ。。。

投稿: けい | 2008年4月18日 (金) 11時53分

◆かるみあさん◆
ホント、名ばかりの個人資格ですよね。

◆けいさん◆
ウチも店の営業がまず優先されるので、受験者の受験地は全国各地になると思われます。(笑)
けいさんも他の受験希望者と日にちがだぶらないように受験地を選べば8月受験可能では?
60%以下でも受験するしないは個人資格なんだから個人の自由だと思うんですけどね。
どうせ受験費用だって自腹だし。

投稿: Alice | 2008年4月19日 (土) 01時10分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 第2章 人体の働きと医薬品 | トップページ | 譲れないもの »