« 受験料 | トップページ | ブルース・バーライン弁護士 »

ドロップアウト

久々に化粧品コーナーで働くDさんとお茶をした。cafe

毎月勉強会に参加していたのに今回は欠席すると言う。

彼女の職場には医薬品は置いていないけど、例の実務証明書のおかげで彼女も受験できるのである。(謎)

私は彼女に「今の会社が存続するうちに合格しておくほうがいいよ。会社がなくなったら、実務証明書を簡単に発行してもらえなくなるよ。」と言った。

そもそも彼女の受験の動機は転職への備えだった。

彼女の職場は業績不振で閉鎖される可能性大なのである。

彼女は化粧品コーナーでしか働いたことがないが、登録販売者ならドラッグストアへの転職が有利だと考えているのだ。

彼女の職場も人手不足なのである。

募集をしても応募がないと言う。

日々職場で雑用に追われクタクタなのに、お休みの日に勉強会に参加する気にはなれないと言う。

しかし、コンサートは別らしい。(爆)

お休みの日、朝早くに起きて勉強会の会場よりも遠い所にあるコンサート会場に行っているのである。

結局、そんなもんなんだよね~。

好きなことって全然苦にならないんだよね~。

|

« 受験料 | トップページ | ブルース・バーライン弁護士 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 受験料 | トップページ | ブルース・バーライン弁護士 »